@mine.

calender entry comment trackback category archive link
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
-
-
サマリ■8/20・・・
どり〜
■紅く燃ゆる太陽〜ノーマタマタ〜春夏秋冬
ココからはエンディングメドレー・・とでも言いますか(笑)『紅く〜』で
男前にバッチリきめられた後は、ひたすら楽しそうな草野つんでした。

ノーマタ〜からは、舞台向かって右側のせり出してるトコで
中丸くんととっても仲良しな感じの草野(ニヤケ笑)・・・しかも、
2部では耳打ちなんかもされたりして、見てるこっちはホント・・・
どうしようか・・とか思ってしまいました。(?)


だって何つーか・・・その身長差が。


           その・・・・・・無防備さが。(?)


何で草野って・・・こういうシチュエーションに、難なく・・
無理なく(笑)ハマっちゃえるんだろうか?ホント・・・余りのカワユさに
唖然としてしまいましたわ(苦笑)
“耳打ちされる草野博紀”・・・やはり身長差が最も重要。(何の話)


春夏〜は、クサノリが“あやや風肩使い”(笑)をちゃんと継承してたのに
ビビリました〜(笑)・・・もももももう、その動き、その動きだよ!
オバサン、物凄ーーーーっく(力込)・・・ツボなんだよぉ!!(泣)


■メンバー紹介
何と・・テゴと一緒にご登場〜!これがまたさぁ・・カワユイのですわ。
1部は・・客席3方向に向けお辞儀。
2部は・・客席3方向に向けて・・・何と投げチュー。
投げチュー・・投げチューっですぜ、奥さん?(誰)相変わらず・・・
“セットでカワユな”(笑)草野テゴ氏なのです。
SUMMARY 04'
comments(0)
trackbacks(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク
-
-
-









http://dolly215.jugem.cc/trackback/63
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem